ゆん旅

主に四国、時々本土。

愛媛県にある大洲城周辺を散策してきたよ

すこし遡って5月中旬頃、愛媛県大洲市に行ってきました。

 

 愛媛県の西端の方に位置し、小さい町ながらもお城や横丁、赤煉瓦館など観光できる場所がぎゅっと集まっています。

 

大洲城

f:id:yuntabi:20170712134322j:plain

平成16年に天守が復元されたばかりの新築感のあるお城でした。小さなお城ですが、木組みの資料が多く、模型もあるので当時の技術に実際に触れたりして楽しめます。お城は天守に登るのが好きでそれ目的でまわってるのですが、ここは木組みを見るのが一番楽しかったくらい感動してました。

お昼前ぐらいに行ったのですが、日曜日でも人が少なくて天守でのんびりと大洲の風景を眺めることができました。

とはいっても、午後からは城下の駐車場がいっぱいになってたので行くなら午前中が良いんじゃないかと思います。

臥龍山

大洲城から歩いて10~15分くらいにあり、平成28年夏に国の重要文化財に指定された山荘。臥龍院内は撮影不可のようです。しっかりとは聞けてないのですが、数分おきに部屋の解説をしてくれてました。

f:id:yuntabi:20170712134529j:plain

山荘も趣向を凝らしていて良かったけど、個人的には庭がすごく気に入りました。5月ということもあり、苔や葉が青々としてて綺麗だった…!

f:id:yuntabi:20170712134128j:plain

庭園の奥にある不老庵では、抹茶と和菓子をいただくことが出来ます。贅沢な気分を味わえるのでいただくことをおすすめします。400円くらいだったかな。

f:id:yuntabi:20170712132058j:plain

この日はもみじの和菓子をいただきました。地元の和菓子屋さんの商品らしいです。そういえば来る途中に商店街で昔ながらっぽい和菓子屋さん見た気がする。
抹茶は苦みが少なくて飲みやすかったので、抹茶の苦味がダメな人でも飲みやすいかなと思います。いつも最後の底にたまったのがしんどかったけど、ここのはさらっと飲み干すことができました。

日曜日には船がでて、川の上から臥龍山荘を眺めることができるようですが、残念ながら増水で船が出ず…。

赤煉瓦館とかポコペン横丁とか

写真を撮ってないのですが、赤煉瓦館(中にカフェあり)や昭和30年代を再現したポコペン横丁、まちの駅にも行ってきました。ポコペン横丁は開催日が限られてるので調べてから行った方がいいです。私が行ったときは開催してなかった(笑)

近くにツツジが見事なところもあるようで、ツツジ祭りの時期に合わせて行くのもいいかもしれません。というか私が来年のツツジ祭りに行きたい!